「工事現場画像」を送信するまでの流れ スマホ・携帯電話版

スマホ・携帯電話でprefoに工事現場画像を送っていただく方法をご案内いたします。

工事現場画像の送り方について

prefoに工事現場画像を送っていただく方法をご案内いたします。デジタルカメラスマートフォン・携帯電話郵送での送り方について詳細なご説明をしております。

用意するもの

画像を撮影するためのスマートフォンまたは画像を撮影するための携帯電話

スマートフォンまたは携帯電話で撮影した工事現場画像を送る方法

STEP1工事現場を撮影

工事現場を撮影

工事ご希望の現場をできるだけ鮮明に撮影してください。

撮影のコツ・注意点はこちらをご確認ください。

STEP2QRコードでメールアドレスを読み取る

QRコードでメールアドレスを読み取る

QRコード対応のスマートフォンまたは携帯電話で左のQRコードを読み取ってください。

support@prefo.netのメールアドレスが確認できればクリックしてメールソフトを起動してください。prefoのメールアドレスが挿入されます。

うまく読み取りができない場合は、お手数ですがsupport@prefo.netをメールの宛先にご入力ください。

STEP3メールに必要事項を入力

メールに必要事項を入力

メールに下記の情報をご記入ください。

  • タイトル:「工事現場画像」
  • 添付ファイル(必須)

    画像を複数まとめて送れない場合は、お手数ですが一枚ずつお送りください。(その際、必須項目「お問い合わせ内容」は一回だけで結構です。)

  • お名前(必須)
  • ご住所(必須)
  • 添付した画像のメーカー(必須)
  • 添付した画像の品番(必須)
  • お問い合わせ内容(必須)

STEP4送信完了

送信完了

これでスマートフォンまたは携帯電話で撮った画像を送信できました。

なお、送信後3日以上経過した場合は、通信の問題で送信できていない可能性もありますので、お手数ですが下記の連絡先までお問い合わせください。

0120-927-043(平日9時~17時)
support@prefo.net

撮影のコツ・注意点

取り替える商品の工事場所にて、カメラで数点の撮影をします。商品によって必要なアングルが変わってきますが、今回はトイレを中心にご案内いたします。その他のアングルに関しましては、お問い合わせください。

【撮影のコツ・注意点】

工事現場の画像が不透明でわかりづらいと、正しくお見積もりできない場合があります。はっきりと鮮明に工事現場が確認できるよう撮影をお願いいたします。

  • 撮影する場合は、晴れた日明るい時間に撮影しましょう
  • 暗い場合は、フラッシュを使用しましょう
  • 鏡や窓、陶器などの反射に気を付けましょう
  • 写真撮影の良い例

    鮮明・明るい・全体が写っている良い例

  • ×写真撮影の悪い例

    ピンボケ・暗い・全体が写っていない悪い例

トイレの撮影例
  • トイレ全体
    トイレ全体
    給水接続箇所も写るトイレ全体写真を撮影してください。
  • 側面下部
    側面下部
    ビス(化粧キャップ)壁の距離が把握できる写真を撮影してください。
  • その他
    その他
    排水管露出している場合はその箇所もご用意してください。